ZEISS IKON

Hologon Ultrawide 15mmf8

価格目安:500,000円 前後

1968年発売。ツァイスイコン社の最高級一眼レフ・コンタレックスをベースに、伝説の銘玉ホロゴンを組み込んだ超広角専用カメラです。3群3枚の特殊構成レンズは、ピント合わせは無く絞りはf8固定。カメラ側のシャッタースピードで露出を調整します。

伝説の銘玉ホロゴンが組み込まれた、唯一無二の超広角専用カメラ

グリップをとりつけたHologon Ultrawideとグラデーションフィルター

このカメラには、画角110度という超広角レンズ特有のアクセサリー「クラデーションフィルター」と「グリップ(専用ケーブルレリーズ付)」が付属しています。
この付属品の有無で価値がかなり変わります。

グラデーションフィルターは、このレンズは周辺部光量がかなり低下し暗く落ち込んでしまうので光量を均一化させる為のものです。(これを使用した際はF16相当になります)

専用グリップは、撮影時カメラを持った際の指が写真に写り込んでしまうのを防ぐ為のものです。レンズがカメラ本体の奥に入り込んでいる為カメラを握った際の指が画角に入ってしまいやすいのですが、一眼レフカメラではない為ファインダー上でそれを確認することができません。そこでこの専用グリップをカメラ底面に取り付けろことで指の映り込みを防ぐようになっています。専用グリップにはトリガー式のシャッターレリーズもついており、専用ケーブルレリーズで連結させる為、このケーブルの有無も重要になります。
このレンズはその後1972年にライカM型用交換レンズとして発売されましたが、その数は非常に少なく数百万円する大変高価なレアアイテムとなっています。

※ 中古商品のため、程度によって金額が異なります
  掲載後、販売済みの場合がございます

関連記事

Share

FacebookTwitterLine

北村写真機店の最新情報をお届けしています

あわせて読みたい